はるちゃんの里帰り

 様 2024年4月21日生まれ     <パパ: ママ:>

トイプードルのはるちゃん

<トイプードルの♡はるちゃん♡>

当店で生まれた生後5ヶ月の女の子💕
お利口さんに頑張ってくれました😊

また可愛らしい はるちゃんに会えるのを楽しみにしています🎵

ご来店日:2023年11月3日

 

 

トイプードルのはるちゃん

<トイプードルの♡はるちゃん♡>

当店で生まれた生後5ヶ月の女の子💕
お利口さんに頑張ってくれました😊

また可愛らしい はるちゃんに会えるのを楽しみにしています🎵

ご来店日:2023年11月3日

 

 

環境省へのマイクロチップのデータ移行について

 様 2024年4月21日生まれ     <パパ: ママ:>

 

動物愛護法改正に伴い、犬猫等販売業者は2022年6月1日より譲渡する犬猫にマイクロチップの装着が義務化されます。

プードルライフではすでにマイクロチップの装着を実施しており、AIPO(日本獣医師会)にデータ登録しております。

当犬舎でトイプードルを購入されたお客さまは環境省のデータベースにも登録をして頂くことをおすすめします。

各自治体にもよりますが、環境省へデータ登録すると狂犬病予防法の特例制度(ワンストップサービス)により畜犬登録とみなされると共にマイクロチップ装着が犬の鑑札とみなされます。

2022年5月31日まではデータ移行の手数料が無料ですので、お早めのお手続きをお願い致します。

環境省へのデーター移行はこちらよりお手続き出来ます。

 

 

 

動物愛護法改正に伴い、犬猫等販売業者は2022年6月1日より譲渡する犬猫にマイクロチップの装着が義務化されます。

プードルライフではすでにマイクロチップの装着を実施しており、AIPO(日本獣医師会)にデータ登録しております。

当犬舎でトイプードルを購入されたお客さまは環境省のデータベースにも登録をして頂くことをおすすめします。

各自治体にもよりますが、環境省へデータ登録すると狂犬病予防法の特例制度(ワンストップサービス)により畜犬登録とみなされると共にマイクロチップ装着が犬の鑑札とみなされます。

2022年5月31日まではデータ移行の手数料が無料ですので、お早めのお手続きをお願い致します。

環境省へのデーター移行はこちらよりお手続き出来ます。

 

 

子犬のお引渡しは生後8週齢(56日目)以降となりました

 様 2024年4月21日生まれ     <パパ: ママ:>

子犬8週齢規制

 

2019年の動物愛護管理法の改正により、2021年6月1日より子犬子猫の引渡しが生後8週齢(生後56日)以降となりました。

改正動物愛護管理法の概要>※環境省HPより

当犬舎では元々、生後8週齢以降のお引渡しとさせて頂いておりましたので、今までと変わりありません。

欧米諸国の多くはすでに生後8週齢規制を行っており、やっと日本も同じレベルになりました。

なぜ8週齢かと言いますと、犬猫が犬猫らしく成長・行動できるように、身体ともに精神的に「社会化」するという観点で必要な数字なのです。

子犬子猫を迎えようと考えている方は環境省のホームページのこれからペットを飼う方へをお読みください。

動物取扱業を選ぶポイントも記載されておりますので、是非参考にしてください。

 

 

子犬8週齢規制

 

2019年の動物愛護管理法の改正により、2021年6月1日より子犬子猫の引渡しが生後8週齢(生後56日)以降となりました。

改正動物愛護管理法の概要>※環境省HPより

当犬舎では元々、生後8週齢以降のお引渡しとさせて頂いておりましたので、今までと変わりありません。

欧米諸国の多くはすでに生後8週齢規制を行っており、やっと日本も同じレベルになりました。

なぜ8週齢かと言いますと、犬猫が犬猫らしく成長・行動できるように、身体ともに精神的に「社会化」するという観点で必要な数字なのです。

子犬子猫を迎えようと考えている方は環境省のホームページのこれからペットを飼う方へをお読みください。

動物取扱業を選ぶポイントも記載されておりますので、是非参考にしてください。

 

 

2020年6月より犬猫の販売方法に関する規定が変わります

 様 2024年4月21日生まれ     <パパ: ママ:>

動物愛護法改正

2019年6月19日に「動物の愛護及び管理に関する法律」が改正されました。

その概要の一部が2020年6月1日より施行されます。

その中の一つが「犬猫の販売に際して対面による情報提供場所を事業所に限定」です。

簡単に説明を致しますと、犬猫販売業者は飼い主さんに店舗やブリーダー犬舎で見学(現物確認)してもらい、飼育説明をしなくてはいけないということです。

今までは犬猫販売業者が出張して、飼い主さんに犬猫を現物確認をしてもらい、その場で飼育説明をすることが可能でしたが、これからは店舗や犬舎などの事業所でないといけません。

また、飼い主さんが購入を考えているショップやブリーダーが遠方の場合、代理業者に頼んで見学してもらい、飼育説明を受けることも禁止です。

一昔前はインターネットのみで犬猫を購入することが出来ましたが、販売業者と飼い主さんとの間にトラブルが多く、また、飼い主さんの中には途中で飼育放棄する方が少なくありませんでした。

ワンちゃん、ネコちゃんの購入にあたっては、必ずご家族でよく話しあってください。

購入することが決まりましたら、販売元で見学し、飼育説明をきちんと聞いてから迎えてあげましょう。

 

 

動物愛護法改正

2019年6月19日に「動物の愛護及び管理に関する法律」が改正されました。

その概要の一部が2020年6月1日より施行されます。

その中の一つが「犬猫の販売に際して対面による情報提供場所を事業所に限定」です。

簡単に説明を致しますと、犬猫販売業者は飼い主さんに店舗やブリーダー犬舎で見学(現物確認)してもらい、飼育説明をしなくてはいけないということです。

今までは犬猫販売業者が出張して、飼い主さんに犬猫を現物確認をしてもらい、その場で飼育説明をすることが可能でしたが、これからは店舗や犬舎などの事業所でないといけません。

また、飼い主さんが購入を考えているショップやブリーダーが遠方の場合、代理業者に頼んで見学してもらい、飼育説明を受けることも禁止です。

一昔前はインターネットのみで犬猫を購入することが出来ましたが、販売業者と飼い主さんとの間にトラブルが多く、また、飼い主さんの中には途中で飼育放棄する方が少なくありませんでした。

ワンちゃん、ネコちゃんの購入にあたっては、必ずご家族でよく話しあってください。

購入することが決まりましたら、販売元で見学し、飼育説明をきちんと聞いてから迎えてあげましょう。

 

 

犬猫の引渡しは生後49日目以降に

 様 2024年4月21日生まれ     <パパ: ママ:>

少し遅くなりましたが、2016年9月1日より犬猫の販売のための引き渡し・展示は生後49日目(7週齢)以降となりました。
2013年の動物愛護法改正に伴い、2016年8月31日までは生後45日目でしたが、9月1日から生後49日目に変更されました。
今後5年以内には欧米諸国と同じように生後56日目(8週齢)以降の引渡しになりそうです。

その背景としては、生後56日(8週齢)未満で子犬を親元から引き離してしまうと、性格を形成する上で重要な「社会化期」を適正な環境で過ごすことが出来ず、無駄ぼえや無駄がみなどの問題行動を起こしやすくなり、この行為が、飼い主の飼育放棄につながる可能性を高めていると言われております。

当ブリーダー犬舎でのトイプードルのお引渡しは生後8週齢以降とさせて頂いておりますので、今までとなんら変わりません。
ブリーダーやペットショップから子犬を迎える際は必ず生後49日目以降にしましょう。

少し遅くなりましたが、2016年9月1日より犬猫の販売のための引き渡し・展示は生後49日目(7週齢)以降となりました。
2013年の動物愛護法改正に伴い、2016年8月31日までは生後45日目でしたが、9月1日から生後49日目に変更されました。
今後5年以内には欧米諸国と同じように生後56日目(8週齢)以降の引渡しになりそうです。

その背景としては、生後56日(8週齢)未満で子犬を親元から引き離してしまうと、性格を形成する上で重要な「社会化期」を適正な環境で過ごすことが出来ず、無駄ぼえや無駄がみなどの問題行動を起こしやすくなり、この行為が、飼い主の飼育放棄につながる可能性を高めていると言われております。

当ブリーダー犬舎でのトイプードルのお引渡しは生後8週齢以降とさせて頂いておりますので、今までとなんら変わりません。
ブリーダーやペットショップから子犬を迎える際は必ず生後49日目以降にしましょう。

犬猫の不妊去勢手術の助成制度があるのを知っていますか?

 様 2024年4月21日生まれ     <パパ: ママ:>

当ブリーダー犬舎から迎えた頂いたトイプードルはもちろんのこと、全国の犬猫を対象に不妊去勢手術費用の助成を受けられます。

助成事業は日本動物愛護協会(JSPCA)が「犬猫の殺処分低減活動」として、2016年1月よりスタートしており、犬猫の不妊去勢手術費用の一部助成を行っております。

★助成金額は以下の通りです。

<犬> 不妊(メス)手術 10,000円、去勢(オス)手術 5,000円

<猫> 不妊(メス)手術 10,000円、去勢(オス)手術 5,000円

申請受付期間はH28年4月からH29年3月までですが、予算がなくなり次第、終了してしまうので、不妊去勢したら、お早目に申請しましょう。

詳しくは(公財)日本動物愛護協会の公式HP http://www.jspca.or.jp/joseikin.html をご覧ください。

当ブリーダー犬舎から迎えた頂いたトイプードルはもちろんのこと、全国の犬猫を対象に不妊去勢手術費用の助成を受けられます。

助成事業は日本動物愛護協会(JSPCA)が「犬猫の殺処分低減活動」として、2016年1月よりスタートしており、犬猫の不妊去勢手術費用の一部助成を行っております。

★助成金額は以下の通りです。

<犬> 不妊(メス)手術 10,000円、去勢(オス)手術 5,000円

<猫> 不妊(メス)手術 10,000円、去勢(オス)手術 5,000円

申請受付期間はH28年4月からH29年3月までですが、予算がなくなり次第、終了してしまうので、不妊去勢したら、お早目に申請しましょう。

詳しくは(公財)日本動物愛護協会の公式HP http://www.jspca.or.jp/joseikin.html をご覧ください。

トリマーさん募集!

 様 2024年4月21日生まれ     <パパ: ママ:>

犬のトリミングサロン「ドッグワークスファイン」にてトリマーさん(正社員又はフルタイムのアルバイト1名)を募集しております。実務経験2年以上で平成16年4月1日(応相談)から勤務出来る方からのご応募をお待ちしております。

ドッグワークスファイン TEL:04-7133-0312 担当:野口

犬のトリミングサロン「ドッグワークスファイン」にてトリマーさん(正社員又はフルタイムのアルバイト1名)を募集しております。実務経験2年以上で平成16年4月1日(応相談)から勤務出来る方からのご応募をお待ちしております。

ドッグワークスファイン TEL:04-7133-0312 担当:野口

プードルライフの子犬達が掲載された「トイ・プードルの教科書」が出版されました!

 様 2024年4月21日生まれ     <パパ: ママ:>

ナツメ社の「トイ・プードルの教科書」にプードルライフで産まれた子犬たちが掲載されました。

トイプードルの「飼い方」「しつけ」「お手入れ」がわかる教科書です。

はじめて飼う方にはおすすめのトイプードル専門の飼育本です。

ポポちゃん、ロイくん、リンちゃん、かえでちゃん、レオくんの4頭がモデル犬です。

ナツメ社の「トイ・プードルの教科書」にプードルライフで産まれた子犬たちが掲載されました。

トイプードルの「飼い方」「しつけ」「お手入れ」がわかる教科書です。

はじめて飼う方にはおすすめのトイプードル専門の飼育本です。

ポポちゃん、ロイくん、リンちゃん、かえでちゃん、レオくんの4頭がモデル犬です。

狂犬病予防ワクチン接種のシーズンが来ました!

 様 2024年4月21日生まれ     <パパ: ママ:>

当店併設のペット予防医療センター北柏診療所でも狂犬病予防ワクチン接種を行っております。

完全予約制ですので、お待ち頂くことはありません。

また、お得な料金(2,000円+税)でワクチンの接種を受けられます。

診療所の料金については下記のURLをご覧ください。

http://www.poodlelife.net/wp-content/uploads/2015/03/b41f0e233b0ed9388fbfde1051127ecc.jpg

ご予約は当サロンのドッグワークスファイン(04-7133-0312)まで   診療受付時間:10:00~18:00

診療日は http://addpet.net/kitakashiwa/reserved.html#reserve_02 よりご確認頂けます。

当店併設のペット予防医療センター北柏診療所でも狂犬病予防ワクチン接種を行っております。

完全予約制ですので、お待ち頂くことはありません。

また、お得な料金(2,000円+税)でワクチンの接種を受けられます。

診療所の料金については下記のURLをご覧ください。

http://www.poodlelife.net/wp-content/uploads/2015/03/b41f0e233b0ed9388fbfde1051127ecc.jpg

ご予約は当サロンのドッグワークスファイン(04-7133-0312)まで   診療受付時間:10:00~18:00

診療日は http://addpet.net/kitakashiwa/reserved.html#reserve_02 よりご確認頂けます。