子犬のお引渡しは生後8週齢(56日目)以降となりました

子犬8週齢規制

 

2019年の動物愛護管理法の改正により、2021年6月1日より子犬子猫の引渡しが生後8週齢(生後56日)以降となりました。

改正動物愛護管理法の概要>※環境省HPより

当犬舎では元々、生後8週齢以降のお引渡しとさせて頂いておりましたので、今までと変わりありません。

欧米諸国の多くはすでに生後8週齢規制を行っており、やっと日本も同じレベルになりました。

なぜ8週齢かと言いますと、犬猫が犬猫らしく成長・行動できるように、身体ともに精神的に「社会化」するという観点で必要な数字なのです。

子犬子猫を迎えようと考えている方は環境省のホームページのこれからペットを飼う方へをお読みください。

動物取扱業を選ぶポイントも記載されておりますので、是非参考にしてください。

 

 

こちらのプードルもオススメです

お問合せ No876
毛色ブラック
性別女の子
誕生日2021年6月15日
父チャンピオン
価格385,000円